私の大好きな物がいっぱいの箱へようこそ!
last entry category archives profile amazon

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き


comment link admin
material by 空に咲く花
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.12.16 Wednesday -




希望の日

「岩手県沿岸の中高生女子に援助物資を届ける会」と言う会があります。 
 
希望の日ポスター

http://ameblo.jp/stshena/page-1.html#main
希望の日の詳細は9月12日のblogを見て下さいね。

私がこの会を知った時は避難所へ枕を送る活動をしていました。
  (枕用の布を寄付しました)
 次は仮設住宅へ目隠しを兼ねた暖簾作りの活動で、三枚送りました。
  その中の一枚は仮設住宅の有志のみなさんが暖簾を手縫いした時、見本になったそうです。
    あれで良かったんかい!?(笑)

今は70歳以上の方に使ってもらう割烹着を送る活動をされています。
  着衣着火(調理中の火災事故の火傷)を少しでも防ぐための割烹着です。

古希 Kappou-Gi プロジェクト
http://koki-kappou-project.blog.so-net.ne.jp/



「ちくちくぬいぬい、布のちから。〜お針とお糸で支援しよう〜」
 けいさんのブログです。

http://ameblo.jp/kok-bluesky/


暖簾や割烹着の詳しい作り方を紹介されています。
はじめけいさんは 岩手県で被災された方なのかな〜と思っていました。
  ブログを読むと、地元横須賀の出身で今は転勤で埼玉県に住んでいるそうです。
  前に書いた岩手の支援物資を送る会のメンバーではないそう、、
  ブログ名そのもの、、布と針と糸で支援されてる方でした。

今まで支援した者はシュシュやスタイといつも作ってる物ばかりでしたが、
すべて直線縫い(けいさん試行錯誤の末作り方をUPしたんだな〜と思います)で、
丁寧な作り方も付いているので、初めて挑戦する事にしました。




難しぃ~!! 洋服らしき 物を縫ったのは 30数年前にムーミンに作ったスモック以来
    途中ウエストゴムのイージーパンツを縫いましたが、適当に作った結果失敗だらけ、、

無謀な挑戦だったかも、、、
けいさんに辞退を申し出た所、、、

************
既製品の完成度」は求めていませんよ〜。
ちょっぴりミスがあっても、受け取られたかたが割烹着を手にして
「・・・頑張って作ってくれたひとがいるんだなあ。忘れられてないんだなあ」
と伝われば、目的は半分達成です。(あとは、実際にお炊事のときに着てくれて
着衣着火からフリースなどをガードしてくれれば)

************

けいさんの言葉で、放棄しないで最後までやってみようか〜な、気持ちになりました。

けいさんの作り方には問題ないのですが、最後まできちんと読まなかったりあわてちゃったりと、自分のミスが多いのです。

どんな割烹着が出来上がるか、、、こちらで紹介出来るのか、、、もう少し頑張ります!


2011.10.04 Tuesday comments(2)




スポンサーサイト

2015.12.16 Wednesday -




comment...

ミータン 2011/10/11 11:38
☆けいさん
私は岩手の支援する会は途中から知ったのですが、私も若い子のメンバー入りは無理だったようですね(笑)

あの日から7ヶ月過ぎましたが、被災地の皆さんのご苦労はまだまだたくさんあるようですね。

希望の日には被災地へ気持ちを向けようと思います。
当日まで体調整えて下さいね。
けい(K.O.K) 2011/10/11 09:09
ハイ、私は
「岩手県沿岸の中高生女子に援助物資を届ける会」さんのメンバーではありません。
(あそこは中高生のお嬢さんたち中心のグループなので、
年齢的にも入れて貰えないと思います。 (^-^))

 ただ、以前ご縁がありまして、一緒に活動させていただきました。
(被災地に手づくり暖簾(のれん)を送るプロジェクトの
受け入れ先となっていただき、現地のかたにお渡ししていただいたり)

『希望の日』の発想はステキですよね。私も
その日に割烹着を現地で配りたいと希望しています。
ハテサテ、どうなります事やら・・・


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.